玄関に網戸を取り付けたTOP
スポンサードリンク


玄関の網戸の取り付け

人気の玄関の網戸を取り付けてみませんか?

年々暑くなってるように思いますし、日々温暖化現象が取り上げられているくらい暑い夏を過ごしています。暑くてついついクーラーをつけてしまいますし、クーラーをつけないと過ごせない日も多々ありますね。

外がどんなに暑くてもクーラーをつければ涼しくていいのですが、クーラーが原因による体調不良や、請求された電気代にびっくりすることがあります。少しくらいの暑さであれば、クーラーはつけずに窓を開けて過ごすのが一番です。

風があれば網戸にすると涼しく過ごせます。でも、玄関からも風が入ればと思ったことはありませんか?玄関を開ければ風が吹き抜けて涼しいのですが、玄関を開けると蚊やハエが入ってきますね。昼に入った蚊が夜に飛び回ると最悪です。それを考えると玄関を閉めちゃいますね。そこでオススメしたいのが玄関に取り付ける網戸です。

玄関に網戸を取り付けてる家がどんどん増えてます。前の家も横の家も玄関に網戸を取り付けてます。うちがエアコンをつけてる時に前の家は玄関を全開に開けて網戸にしていることがあります。エアコンをつけていないということです。玄関から風が入ればエアコンをつけなくても過ごせるんだなと思うと、玄関に網戸を取り付けずにはいられなくなりました。

前置きが長くなりましたが、玄関の網戸の「網戸屋一番」を自分で取り付けました。

網戸屋一番はこちらです。
> 玄関の網戸は網戸屋一番がオススメ

取り付けてみて難しかったことや取り付け方のポイント、取り付けてみてかかった時間、取り付け方法などを紹介します。思ったよりも簡単で、思ったよりも大変でした。見てもらって自分で取り付けるかどうかの判断材料にしてもらえたらと思います。

玄関網戸を取り付け中

別売品が必要か調べる

各メーカーから玄関の網戸が発売されていますが、玄関の形状と商品によっては、別売りの補助支柱や段差用部材が必要になる場合があります。

別売りの補助支柱

予め、別売品が必要かどうかを調べましょう。

補助支柱や段差用部材についてはこちら。
> 補助支柱や段差用部材が必要か調べる

玄関に合った網戸のサイズを選択

玄関の大きさはまちまちです。すべての玄関に対応した玄関の網戸はありませんので、玄関の大きさを調べて網戸のサイズを選択して購入します。

各商品によって玄関の寸法の測り方が異なりますので、各商品の寸法の測り方を参照してください。

網戸屋一番での寸法の測り方、該当サイズはこちらです。
> 網戸屋一番での寸法の測り方と該当サイズ

玄関網戸の取り付け準備

玄関の網戸の取り付けには、いくつか工具が必要です。まずは工具を準備しましょう。

網戸屋一番の取り付けに使用する工具はこちら。
> 網戸屋一番の取り付け工具

次に、網戸の大きさを加工する場所が必要です。ある程度広くて材料を置いておいておいて問題がない場所を選択しましょう。

詳しくはこちらにまとめました。
> 玄関網戸の材料の加工場所

補助支柱を取り付ける

玄関網戸の網戸屋一番の取り付けでは、玄関に袖(片側、両側)がある場合、別売の補助支柱の取り付けが必要となります。

なんで玄関に袖(片側、両側)がると補助支柱が必要なんだ?袖を無視してめいっぱい網戸にしちゃえばいいじゃないか?とは思ったものの、補助支柱を取り付けました。そして、玄関に網戸を取り付けてみて分かりました。

袖がある場合、補助支柱を取り付けないと、網戸を外から開けられなくなります。ようは、袖の中に網戸の取っ手すっぽり入ってしまうわけです。袖がある場合は、補助支柱を取り付けないと何かしらの弊害がでます。

IMG_1802.JPG

補助支柱を取り付けると次のようになります。

802371411.jpg

補助支柱の取り付けはこちら。
> 補助支柱の取り付け

段差用部材を取り付ける

玄関網戸の網戸屋一番の取り付けでは、玄関の枠に段差がある場合、別売の段差用部材の取り付けが必要となります。

飛び出た段差では段差用部材が必ず必要です。我が家の玄関の枠には5mm程度のへこんだ段差がありましたが、段差用部材を使用しなくても玄関網戸の取り付けはできますので、様子を見て以降に何かしらで隙間を埋めることとしました。

よって、我が家では段差用部材を取り付けませんでした。

玄関網戸の網戸屋一番を取り付ける

いよいよ網戸の取り付けです。一気に取り付けてしまいたいところですが、補助支柱の取り付けや段差用部材の取り付けで疲れていましたら、玄関網戸の取り付けは後日にした方がいいです。

玄関網戸の取り付けで失敗はできません。切断する長さを10cm間違えれば取り付けできなくなります。集中して最後まで作業する必要があります。

また、網戸の取り付けは想像よりも時間がかかります。イライラすれば失敗することにもなりますので、時間に余裕を持って作業をしましょう。

玄関網戸の取り付け前
(玄関網戸の取り付け前)

網戸屋一番の取り付け後
(網戸屋一番の取り付け後)

玄関網戸の網戸屋一番を取り付けはこちら。
> 玄関網戸の網戸屋一番の取り付け

玄関に網戸を取り付けた感想

玄関に取り付けた網戸は網戸屋一番です。
> 玄関の網戸は網戸屋一番がオススメ

玄関の網戸の取り付けの作業は、それほどは難しくはありませんでしたが、思った以上に時間がかかりました。

補助支柱の取り付けに1時間、網戸の取り付けに2時間くらいかと思って取り付けを開始しましたが、作業に慣れなくて補助支柱の取り付けに4時間くらい、網戸の取り付けでは、作業には慣れてきたものの、同じく4時間くらいかかり、合計で8時間くらいかかりました。

しかも、暑くない時に網戸の取り付けを行うのならいいですが、暑いからと暑い時期に玄関網戸の取り付けを行ってしまったため、汗だくでの作業となってしまいました。エアコンの冷風は玄関まではいかないのです。

それと、補助支柱、玄関網戸共に材料の切断の作業があります。金属の切断になりますので、ある程度の力が必要で、商品の口コミにも書いてあった通り、女性では大変かもしれません。

失敗できないので神経は使うし、慎重にやるから時間はかかるし、材料の切断では力入るし、暑いし。
2度はやりたくない作業でした。

女性や高齢の方でしたら、業者に取り付けてもらった方がいいと思います。

でも、自分で取り付けができれば、玄関から入ってくる風がより気持ちよく感じることは間違いないありません。

玄関網戸の取りつけ後(外側)
(玄関網戸の取りつけ後 外から)

Copyright (C) 玄関に網戸を取り付けた. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。